KURAFA Blog

学内国際化 2020年1月28日

いろいろな感性が混ざり合う

この記事をシェアする

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook

本校は留学生もファッションを学んでいます

同じ課題をしても、やはり色使いとかが日本人と違って面白い

ファッションショーでも、留学生ならではの感性でチームを作ってくれています。

今年はいよいよオリンピックイヤー‼️

そして、学校がある倉敷はなんといっても観光地なので、日常的に外国の方を見かけます。

銀行でもコンビニでも‥

もう、私日本人だから日本人としか話さない‥なんて通じないんだろうな‥

学生達が就職する先にも外国の方がいたり、縫製工事が海外にあってやり取りしたり、そんなことが日常です

 

ちなにこの2人は英語が得意で、よく英語の発音を注意されますyell

無料英会話教室ですtongue-out

これから国際化の中を生きていく学生達にとって、学内国際化はいいチャンスです。学生の頃から国際人になって、グローバルな仕事をして欲しいと願っています

  • オープンキャンパスに来てね
  • 2016年までのブログはこちら

2021年3月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31